試乗会レポ②-2オールマウンテン系 2019-2020モデル@野沢温泉スキー場

さて、試乗会ネタその②-2、三回目になります。
基本的な前置き(能書き?)は、前の記事を参考にして下さい。

この記事はオールマウンテン系の板のネタになります。
オールマウンテン系ですが、僕は大好きです。基礎の人が特にそうなんですが、オールマウンテン系の太い板は全部同じような板だと思っている人が多いようです。
でも、基礎板よりも乗り味は千差万別で、まるで競技系の板(GS系)のような乗り味のモノから、くるくるするするエッジが逃げて、この板大丈夫か?みたいな感じの板もあります。
なお、僕が気に入る板は、だいたいオールマウンテン系でしっかりした板です。

カスタムフェアとかで、デモの人とかの話を聞くんですが、いまだに
「太い板だと、切り替えでもっさりしている」
「細い板に比べて、やっぱりちゃんと滑れない」
こういった事を言うデモが居るんですよね。
確かに、レースでコンマ何秒を競う人だとか、プライズテストで1点に泣いている人はそうなのかもしれませんが、僕のレベルのへっぽこスキーヤーでは、どんなシチュエーションでも滑れる板を探すと、どうしてもこのジャンルの板になってしまうんです。

で、この記事でも一応フィーリングも書いておきます。
買ってもいい★★★★
まあまあ★★★
要らない★★

<KEI-SKI EZO90 167cm>
画像
画像
本当は、大回り系で良さそうな板を探していました。KEI-SKIの大回りの板があるかな?と思ってKEI-SKIのブースに来てみましたが、何故かこの板をチョイスしてしまいました。
まず、履いた印象ですが、エッジがぬるいな…って思いましたが、雪も春の雪だったのでどんな板を履いてもそんな印象なんでしょう。勝手に回ったりはしませんが、低速でのエッジグリップがしっかりし過ぎる感じでもなかったので、自分で振り回しやすいと思います。
ぬるいエッジでしたが、かっ飛ぶとしっかりグリップして、足下の安定感はなかなかです。
まあまあ悪くないんじゃ無いかな?そんな印象の板でした。
お気に入りは度は★★★★
多分、BLIZZARDのBRAHMAに似ているんでしょう。BRAHMAを少し扱いやすくした感じかな。BRAHMA持っていなかったら欲しいタイプの板でした。
上にも書きましたが、オールマウンテン系の板の位置づけとしては、かなりしっかりした板です。ぬるい基礎板よりも安定感があって、基礎板や競技系の板を履いている人が履いても全く違和感は感じないでしょう。

<BLIZZARD RUSTLER 9 172cm>
画像
画像
次に履いたのは、噂のRUSTLERでした。
まず、色が好きです。
履いた瞬間ですが、エッジグリップしません。角付けをしても、僕のイメージよりもずっとズレたところでグリップする感じです。多分、慣れれば調子良いのかもしれませんが、ちょっとこれはいただけません。操作性が良いとも言うんでしょうけどね。足場が安定しないので、どうにもこうにもイマイチです。いや、イマ三くらいでしょうか?
パウダーだったら調子良いのかもしれませんが、でもパウダーで調子良い板は春の雪でも調子良いことが多いので、この板は僕としてはいらないな。ってそんな感じに思いました。
お気に入りは度は★★
ひょっとして、ノルディカのGSRを試乗した後だから、よけいにエッジグリップの甘さを感じたのかもしれません。一緒に行った友人はこの板調子良かったみたいです。念のため。
普段、基礎とか競技系の強い板を履いている人は、ちょっとエッジが逃げる違和感を感じるかと思います。

<KOMORI SKI AMC 90 175cm>
画像
画像
KOMORI でピンと来る人は少ないかもしれませんが、KEI-SKIです。最初に書いたEZO 90とほぼ同じ板らしいです。
で、長さが違います。175cmってちょうど良い長さかもしれません。
印象ですが、EZO 90 167cmよりも随分良い感じです。長さだけの違いなのか、それ以外にも違いがあるのか?ちょっと良く分かりませんが、KEI-SKIのSさん(いつもチューンナップでお世話になっている)に聞いたら、若干味付けが違うのだとか。
まあ、今回の試乗会で一番気に入った板でした。
お気に入り度は★★★★
です。
この板も、基礎の人や、競技をやっている人が、パウダーとかで楽な板が欲しいけど、ゲレンデでもしっかり滑りたいって人向けかと思いました。僕が今持っているBRAHMAに似ているんでしょう。BRAHMAよりも若干エッジグリップが緩いかもしれません。
なお、この板、足下にはさらにメタルが入っているようで、その構造もBLIZZARDのBRAHMAとそっくりかも。。。

試乗会ネタはあと一回あります。さっさと書いてしまいましょうね。

おまけ
この日、野沢はこんな感じでした。
画像
滑走コースは減っていますが、それでも結構なエリア滑れます。なお、この数日前にも結構降ったようですよ。

やまびこBも滑りやすいです。
画像


画像
やまびこE、フラットで端っこがコブになりましたね。

帰りはゴンドラも使えますが、牛首で帰りました。
画像


駐車場まで滑って帰れますが、雪はこんな感じでドロドロでありました。
画像


雪は十分、ゴールデンウィークまで持ちそうでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント