試乗会レポ③ スキースクール編2019-2020モデル

本来は、スキースクールでの内容を最初に書くのですが、スクールでも試乗をしたのです。
試乗会のレポ、まとめて一気に書いてしまおうかと思うので、書いてしまいましょう。

で、お約束です。基本的な項目から書いていきましょう。コピペとも言います。
はい。

【スキーヤー】
体格
身長173cm
体重85kg
のデブスキーヤーです。板は勝手にしなります。
レベル
スキーヤーのレベルは、よませ技選にて偏差値40です。
こんな感じね。
または、こんな感じ
滑っている動画があるので、参考に。

【普段の板】
試乗会だと、無意識に普段履いている板との比較になりますね。なので、普段の板を書いておきます。
小回り用:Nordica SLR 170cm 2016-2017年モデル
大回り用:HEAD iSupershape Speed 177cm 2007年モデル(だったかな?)
普段履きでお気に入り:
VOLKL Mantra 177cm 2012年くらいのモデル。センター98mmで、トップに緩いロッカーが入っている奴。
BLIZZARD BRAHMA 180cm(2017-2018年モデル)
基本的には、よく走る板が好きみたいです。

【ゲレンデ】
つぎに、ゲレンデコンディション
スキー場
奥志賀高原スキー場です
コンデョション
春の雪でしたが、板が止まることも無く、良い滑走姓でした。

<ATOMIC S9i >
とはいえ、履いたのはこの1本だけ。前の記事のおまけで書けば良かったかも。
画像
久しぶりのATOMICです。
昔のATOMICは、反発があって雪からの板離れが良くって、スパンスパンと切り替わって気持ち良い感じでしたが、若干しっとり感が足りなくて、あまり好きではありませんでした。
で、この板も、雪からの板離れが良い印象は残っているんですが、もう少ししっとり感が出てきた気がします。なんだか、フォルクルに似ているような印象でした。
あと、板の雪離れと、反発の方向が、ちょうどバッチリ次のターンに入りやすい場所に戻ってきます。いやぁ、良い板ですね。かなりのオススメです。
お気に入り度は★★★★☆
です。
でも、この板で一日中まったり滑る気にはならない感じでした。この構造で、ラディウスは15くらいで170~175cmの板があったら欲しいです。

今年もいろいろ試乗しました。
結果、感じたことですが、
フォルクル、やっぱり良いですね。大回り系、安い奴がオクに出ていたら、買ってしまうかも。
あと、やっぱりATOMICのS9iは良い出来だと思いました。でも、この板を履いていたら、スキー操作が下手になりそうな感じもしてしまいます、はい。
デザインも含めて気になっているのはブリのWRCなんですが、技術選で試乗したときには、エッジが立ちすぎていて何も出来なかったのが残念。良いコンディションで履きたかったですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント