びとくのここだけの話

アクセスカウンタ

zoom RSS PCリニューアル

<<   作成日時 : 2017/07/31 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

僕のPCですが、メインのデスクトップとノートがいくつかあります。
メインのデスクトップですが、2008年の夏に買ったもので、もう9年経ちました。
その頃の、そこそこ売れ線を買ったので、CPUはCore2Duoでクロックが2GBくらいのもの。メモリは2GBだったでしょうか?当時、モニタも入れて8万円くらいだったかと思います。

今回、いろいろ調査しまして、ヤフオクで買うことにしました。
っていうのも、新品だと光学ドライブが貧弱になっているからなのです。というのも、今のパソコンには内蔵型のブルーレイドライブがついているので、これを利用したいと思っているのです。
すると、内蔵型ドライブが追加できるとなると、マウスコンピュータ(iiyama)くらいしか無いのです。
まあ、iiyamaでも良いのですが、今までDELLを使ってきたので、DELLが安心できます。

なので、DELLでドライブが追加できるやつを探していました。そして、CPUの速度も妥協できる点を考えまして、i7の第三世代以降ということで決定。

さんざ探して、結局こんなヤツを買いました。
画像
XPS 8500って奴です。どうやら、2013年の頭に購入しているようですね。
インストールディスクは保存していません、Office2007がインストールされています。
なかなか怪しいところもあるのですが、グラフィックボードも良いやつが付いているし、電源も補強されているので、万が一クリンインストールになるとしても、ベースとしてはしっかりしているのではないかと思ったのでした。

中を開けてみます。
画像

グラボでけぇ〜
それに、電源もすげぇ〜
これに、追加のHDDや光学ドライブハマるんだろうか?
それに、追加のメモリを買ったのですが、挿せるのかな?
画像

頑張って挿してみました。
画像
すごいでしょ。トータル20GB。よね。昔僕使っていたパソコンは、HDDの容量が40GBで、メモリは128MBくらいだったような記憶。すごい時代になったものです。

さて、次は、古いパソコンからブルーレイドライブとHDDを移植します。
画像
白いほうが前のパソコン、黒いのが今回のパソコンです。
古いパソコンには、HDDを二個付けていて、必要なファイルはOSが入っていない方のPCに移していたのでありました。
そして、ブルーレイドライブも移植できました。
画像

さて、起動してみましょう。
特に、問題なく起動ができました。

で、動かした感じですが、びっくりするほど早くなった感じはしません。PCを買い換える最終的なトリガーはSONYの画像管理ソフトでの画像登録に思いっきり時間がかかったからなのですが、それはあまり変わりません。
ここまでCPUが速くなっても、HDDのアクセス速度がボトルネックになっているのかもしれません。
そうすると、SSDかな?まだ結構高いんですけど。

あと、新しいPCでブルーレイが見られません。
どうやら、セキュリティが厳しくなったためだとか。まあ、いいか。昔のデジカメ画像のバックアップ用ですからね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PCリニューアル びとくのここだけの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる