びとくのここだけの話

アクセスカウンタ

zoom RSS 初の海外スキーに行ってきました Prologue

<<   作成日時 : 2017/03/28 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今シーズンのスキーが始まる少し前だったかな?たまーにご一緒するスキー仲間のIさんから「海外スキーに行きませんか?」のお誘いがありました。
日程は2月から3月に変わる一週間。
場所はカナダのウィスラー・ブラッコムです。
弊社、年に一回一週間休みが得られる訳で、その事を知っていた事でお誘いを受けたのでした。

で、この週末ですが、元々参加しようと思っていた技術選と日程がかぶってしまいます。
「一緒に出場していたスキー仲間と、仮約束していたようなモノなので申し訳ないな。」
「技術選対応で、今シーズンはショートターン用の板を買ったしな。」
とかいろいろ考えたわけですが、まあ自分から積極的に海外スキーの行く事も無いと思われるし、毎年の連休、北海道スキーばかりで、他のスキー場にでも行こうかと考えていた事も重なって、海外スキーに行くことにしたのでした。

今回のメンバーは、結局大阪のIさんと、名古屋のGさんと、僕の三人。もっと沢山集まると良いなぁって思いましたが、まあ一週間休めるって人も少ないでしょう。

さて、最初に気になったのが荷物とそのパッキング。
出発の少し前に、フェローさんから荷物が届きまして、その中にスキーケースがありました。なんでも、今回のプレゼントらしいです。
初の海外スキー、一番調子の良い板で行きたいですよね。でも、大きなスキー場ですから、ショートターン用板ではつまらないわけで、場合によってはパウダーも期待できるかも?ということで、HEADのMONSTER君に決定。センター幅82mmで、177cmでしなやかフレックスなお気に入りの板です。
で、そのフェローさんから届いたスキーケースにMONSTER君を入れてみたのですが、何とかギリギリ入った感じ。MONSTER君177cmですが、フェローさんの想定しているスキーの長さって、MAX170cmくらいなんでしょうね。
画像

フェローさんのスキーケース、サイズがギリギリなので、今まで持っていた古いスキーケースに入れようかと久しぶりにスキーケースを引っ張り出してみましたが、なんとまぁボロボロで、使い物になりそうもありません。
結局、フェローさんからもらったスキーケースを使うことに。

スーツケースですが、僕は、スキーブーツも入りそうな大きい奴と、適度にコンパクトな奴を持っています。
もう15年以上前に買った大きなスーツケースを見てみますと、なんとホイールがボロボロなんです。なので、コンパクトな方のスーツケースで行くことに決定。荷物が入りきるかなっぁ。。。

一つ小さいスーツケースだと、ブーツが入りませんから、ブーツはブーツケースに入れて持っていきます。すると、ブーツケースは手荷物です。

そんなこんなでいろいろ考えていると、大阪のスキー仲間のMさんが、「みんなスキーケースの中にスキーウェア入れてんで〜」って教えてくれました。
「ウェアを板にぐるぐる巻きにすんねん。」
ほぉ、なるほどなぁ〜

というわけで、まず行きの荷物は、スーツケースとブーツケースに入りきるかがポイントになります。そして、スキーケースにはスキーとストックのみ入れることにします。
すると、帰りに多少お土産が増えても、そのお土産はスーツケースに入れて、スーツケースがいっぱいになったら、ウェアをスキーケースに入れるという作戦です。

パッキングですが、何とか入りきりました。

なので、当日の朝は
・スキーケース
・スーツケース
・ブーツケース
・手荷物かばん
を持って伊丹空港へ。

ずいぶん沢山の荷物となってしまい、でかいスーツケースにしてその中にブーツも入れれば良かったと後悔です。
僕の家から最寄り駅まで歩いて10分以上かかりますが、途中タクシーを見つけたら乗ろうと考えてましたが、駅に着くまでタクシーは捕まらずに歩ききってしまいました。
画像
駅のエレベーターの写真。荷物が重い。。。

電車に乗れば、一安心。
伊丹空港に向かうのに、モノレールに。
画像
座っても、荷物が気になります。スキー板、倒れないようにしっかり支えないといけないので気が抜けません。

画像
さて、空港駅です。改札通るのも荷物が多いと大変ですね。

画像
さて、空港に到着しました。

と、ここまでで序章は終了しましょう。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初の海外スキーに行ってきました Prologue びとくのここだけの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる