びとくのここだけの話

アクセスカウンタ

zoom RSS Leon Russellも亡くなりました。

<<   作成日時 : 2016/11/21 07:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


まず、この動画から。
Bonnie Bramlettの動画ですが、Leon Russellもいますね。

Leon RussellもLeonard Cohen同様に、CD買っても良いんだけどまだ買ってないなぁ〜
ってアーティストでした。

ある日、Facebookを見ていると、Delaney & Bonnieの書き込みでLeon Russellの訃報を知りました。

僕にとってのLeon Russellは、彼本人というよりも、CarpentersのSuperstarやA Song For Youの作者としての方がよく知っていました。SuperstarもA Song For YouもCarpentersの中でも強く印象に残る曲です。

そういえば、少し前CarpentersのSuperstarのオリジナルがDelaney & Bonnieだったのを知りました。
タイトルもGroupie、グルーピーって言葉、昔聞いたことがあるなぁ…って思っていて調べたら、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%94%E3%83%BC
要は男性ミュージシャンの大ファンの女の子で、多くの場合、肉体的接触をも目的としているということだそうで。
もう、随分昔に使われていた言葉だった記憶があります。最近はあまり聞かない言葉ですね。

Tap the Popってサイトにに、Leon Russellの記事が書いてありました。
そこで、面白い話があったのでブログに書くこととしました。

Delaney & BonnieのGroupieって曲を、Richard Carpenterが歌詞を書き換えて、Karenに合うようにしてカバーしたというもの。

Groupieってタイトルの曲だと、卑猥な響きがあります。Richardは、そのタイトルをSuperstarと替えました。
そして、歌詞も若干書き換えています。
Delaney & Bonnie VersionではAnd I can hardly wait to sleep with you again. 「もう一度あなたと一緒に寝るのを待ちきれない」だったのを
Carpenters VersionではAnd I can hardly wait to be with you again. 「もう一度あなたと一緒に居られるのを待ちきれない」
になったのでした。


これは、本当に見事な仕事です。
後ろ指さされてしまうようなGroupieの曲を、ミュージシャンに恋する健気な少女の歌に替えたのでした。

ちなみに、僕はDelaney & Bonnieは大好きなミュージシャンです。CDも二枚持っているんですよ。

これが、昔のDelaney & Bonnie


そして、これがCarpenters

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Leon Russellも亡くなりました。 びとくのここだけの話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる